こんにちはさくです。

 

 

この記事では「コンテンツを生み出すことの重要性」について話していきます。

あなたももしかしたら、情報発信において間違った方法をとっているかもしれません。

 

こいつに僕の情報発信の姿勢について書いてみます。

 

 

参考にします!できたらやります!もうちょっと考えます!

 

情報発信者が有益なツイートをしていて、

これ使えるな!って思った奴のリプライには、

頻繁に

 

勉強になります。

できたらやってみます。

参考にします。

 

 

みたいなコメントがありますよね。

 

 

僕いつも思うんですけど、

 

この手の事言う人って絶対実践しないじゃんって思うわけです。

 

 

ごめんなさいですけど、

こういうリプを飛ばしている時点で成功はしないんじゃないかな……

みたいなことをいつも考えています。

 

 

というのも実体験があって、他の分野でコンサルをやっていたときに

最初は、

頑張ります。

何が何でも成功したいです。

 

みたいなことを言っていたにも関わらず。

 

一通り教えたら、

ありがとうございます!参考にします!

 

とか

 

できたら毎日やってみます。

 

実践するかはもうちょっと考えたいです。

 

みたいな返信をされて、

その後全くやってないみたいなことが多々ありまして。

 

何様だよ!!!って感じですよマジで。

 

無料でコンサルしたから質の低い人が集まったというのもあるかもしれませんが、

こういうことを言う人って基本的に実践力がないんだなって思ってしまいました。

 

 

 

 

学んだならすぐさまアウトプットするべし

 

せっかく学んだことをアウトプットしないのって超もったいなくないですか?

 

ためになったな~

 

って思うのは誰でもできるわけです。

 

だけどそれを自分の言葉にしてコンテンツにする。

これができないと一生情報発信できません。

 

 

その他人の意見を読んだりノウハウを学んで実践できていない人が

めちゃくちゃ多いように感じます。

それだけアウトプットできる人って素質あるって僕は思ってます。

 

 

アウトプットするのに壁を感じる人も多いと思います。

 

 

 

だけど、情報発信、ブログもツイッターも

アウトプットしてナンボだよってことを忘れてませんか?

 

 

完璧な物を作ろうとして、何も発信できていない、

足踏みしているって状態が一番やばいです。

 

 

 

 

 

完璧主義になって完成度100%の記事を目指すのは結構なことです。

だけど、100%のを作る前に、

 

あなた、実はしょぼいコンテンツ作る能力すらないんじゃないですか?

 

 

 

しょぼいコンテンツすら作れてないの??

 

僕のブログは

「常識をぶっ壊す」

が大きなコンセプトとしてあるわけですが、

 

 

ブログやyoutubeのコンテンツは完成度100%じゃなきゃいけないって誰が決めたんですか?

これってただの常識じゃないですか?

 

 

別にコンテンツがどれだけしょぼくてもいいわけです。

最初は誰だって初心者ですもん。

 

 

そのしょぼいコンテンツに価値を感じてくれる人も必ずいるわけだし、

あなたがどんどんとコンテンツ作るのがうまくなるストーリーもコンテンツになるわけです。

 

 

 

試行錯誤する姿もどんどん発信したらいいと思います。

完成したものだけじゃなくて、成長過程も自分の魅力としてたのしんでもらう。

こうやってファンが付くわけです。

 

 

だって最初から100%の物なんて完璧すぎて親近感わかなくないですか?

 

 

 

 

それよりもとりあえず発信する方が何倍も価値あります。