どうもこんにちは、さくです。

 

 

会社・サークルなどなど、あるコミュニティの中で、

「なんで自分と実力が同じくらいなのに評価されているんだ?」

「俺の方が楽器うまいのになんであいつの方が名が挙がってるんだ?」

 

 

こういう経験をしたことがありませんか?

実力が同じ・それ以下の人の方が評価されるパターン。

 

僕も「なんで俺がレギュラーじゃないんだよ」

「俺の方がうまいじゃないかよ」みたいな経験をしたことがあります。

 

 

こういう場合、あなたが評価されていない、もしくはその人が評価されているのは

実は「たまたま」ではないのです。

 

たまたまではなく

「勘違いさせる力」=錯覚資産が大きく関係してきます。

 

勘違いさせる力を持っていれば、人生が劇的に変わります。

逆に知らなければ、確実に損をすることになるでしょう。

 

 

今回は、

✔勘違いさせる力(錯覚資産)って何?

✔どうやって勘違いさせる力(錯覚資産)ってつければいいの?

 

 

このテーマでサックっと深くお話ししていきます。

 

 

勘違いさせる力=錯覚資産ってどういう意味?

 

そもそもですが錯覚資産って何?

 

というところから入っていきますが、錯覚資産とは、

他人が自分に対して抱く、自分に都合のいい錯覚のことです。

「なんかすげえヤツ」と思わせる力ってことですね。

 

 

 

勘違いしないでほしいのは、

「経歴を偽造する」

ということではありません。

 

 

「今持っている実績」によって、他のこともできるんじゃないか?

と、勘違いさせる方法です。

 

 

人間って自分の都合のいいように世の中の事象を見てしまいます。

錯覚ですね。

これは他人に対しても例外なく働いて、

なんかすげえって思わせることができるのです。

 

錯覚資産を理解している人は、

相手の錯覚を利用しているのです。

意識的か無意識かはさておき

 

 

錯覚バイアスを理解して、自分の実力以上に相手に印象をつける。

それによってちょっとレベルの高い環境が手に入る

環境が一段階高くなりコンフォートゾーンから外れたから成長する

成果ができる

成果が上がるから、また錯覚資産が増える

 

この繰り返しが錯覚資産が効くポイントになってきます。

 

だから

 

 

 

僕の持っている錯覚資産

 

僕はこの錯覚資産って概念を知って、

自分と照らし合わせたら、意外なことにちょいちょい使っていることが判明しました。

 

 

僕が持っている代表的な錯覚資産が、

「学歴」ですね。

 

 

猛勉強の果てに、早稲田大学に合格したんすけど、やっぱり早稲田生というだけで、すげえヤツに見られることは確かです。

 

 

例えば地元に帰ると、

「え、早稲田?頭いいんだね」

多少はちやほやされます。

 

近所のおばちゃん、親戚からも

「早稲田でしょ?、将来有望だね」

「賢いんだね」

 

という感じで「勉強できるだけ」で、

「頭がいい」という印象も相手が勝手に持ってくれる。

たかだか大学名はおろか、東京に進学したというで一目置かれる。

(田舎だからでしょうか、、、笑

 

ビジネスのさくとしても、現役の早大生であるということは打ち出しているので、

早稲田出身の方とビジネス経由で知り合えたり、

ツイッターで賢いんですね、どう勉強されているんですか?

 

とDMが着たりもするくらい。

 

ちなみにですが、

塾講師時代にも錯覚資産は働きました。

(いい意味でも悪い意味でも)

 

そもそも

偏差値が高い≠教えるのがうまい

 

ハズなのに、

「さく君、古典教えられるでしょ?」

「今日世界史の代講でヘルプ入って」

「英語のコマ追加したから」

 

って感じで勝手にシフトを増やしてもらった?増やされた?こともあります。

 

こんな感じで学歴は僕にとってデカい錯覚資産です。

 

後は、

・ビットコインやってた

・仕組み化の専門家

 

なんてのも新しいご縁をいただくときには「錯覚資産」として機能しましたね。

 

 

 

今からあなたが錯覚資産を作る単純な方法

 

今から大学なんて無理!

何も思い浮かぶような錯覚資産がないんだけど、、

 

という人もいると思いますが、

錯覚資産の本質は

小さい成果で、相手が勝手に勘違いしてより大きなチャンスをつかむこと

でしたね。

 

つまり、早稲田大学、ビットコイン、なんて大層なもの持ってなくても

積み上げる→成果がでる→錯覚資産化→環境が手に入る→成長する→成果がでる

 

ってうループには入れれば問題ないのです。

 

 

つまり、まずは、小さな一つの実績を手に入れましょうというところから始まります。

 

 

実は実績を作る方法なんてシンプルで、

 

・行動する

・継続する

・情報収集する

 

この3つをこなせばいいだけです。

 

行動によってゲットする錯覚資産

 

行動によっても錯覚資産は余裕でゲットできます。

 

人間は行動しなきゃとわかっていても行動できない生き物です。

「0から1を作り出せた」この事実だけで

持たざる者から卒業できます。

 

 

こちらは「初期実績」を作ればいいだけです。

 

 

たとえば、

・だれだれと会った

・ブログ作ってみた

・不用品を売ってみて実際に金を稼いでみた

 

こんな感じで最初に語れる実績と、その体験談を作るだけで、

大多数から操業できます。

 

 

継続力によってゲットする錯覚資産

 

継続によっても錯覚資産を得ることが可能です。

 

例えば、ブログを毎日欠かさず書き続けている

というだけでなんかすごそうな人だと認識されます。

 

・継続力がある

・ネタに困らないリサーチ力がある

・専門家っぽい

 

があると思われるからです。

 

「続けること」は実績になる

と押さえておくだけでも違うかもしれないですね。

 

 

継続は大きな武器になります。

なぜなら継続力のない人なんて腐るほどいるからです。

 

継続できる人は次第に周りが脱落していく中、

時間をかけて誰にも負けない唯一無二の存在になっていくでしょう。

 

 

情報収集によってゲットする錯覚資産

 

勉強する才能がある

ある分野の突出した知識を兼ね備えている

思考力がある

アタマが切れる

 

これだけですごい人に見られます。

 

 

学歴の錯覚資産は、

勉強する才能があるだけなのに、

思考力があったり、アタマがキレると思われますね。

 

 

アタマキレるから仕事もできるんじゃないか?

いつも物事を深く考えているから頼りになるんじゃないか?

 

という錯覚資産によって

新たなプロジェクトのチャンスや仕事をもらえたり、

交流しませんか?と尋ねられたりします。

 

 

ちなみに僕は、学んだことをツイートでアウトプットしているだけなのに、

恐ろしく知識持ってる人とみられていることがよくあります。

 

 

知識持ち・思考持ちは意外なところで錯覚資産が生きてきます。

知識の需要はまだまだあるので、違う分野のすごい人に頼られてチャンスを得るなんてことは結構よくあることです。

 

人生の変わる錯覚資産を増やそう

 

錯覚資産はわらしべ長者に似ています。

小さなものでも手に入れることで、あなたの人生に少なからずいい影響が出てくることでしょう。

 

 

もう一つポイントですが、

錯覚資産は数字を手に入れる方が有効です。

人は数字=理論で納得するからです。

 

僕だったら、

60日で偏差値を46から65にして早稲田合格

 

とツイッターのプロフに書いてありますが、これが

短期間の猛勉強の末早稲田合格

 

だったら

明らかに前者の方が人の納得具合が高まります。

だって数字を使っているから、

 

 

上記で説明した通り、

錯覚資産は、誰もやっていない・持っていない

小さなスキルでいいのです。

 

この中で数字が手に入るものだったらいいかなと思います。

 

 

 

ここから環境が手に入り、成長して、新たな成果が手に入る

その成果がより大きな世界の錯覚資産になる。

 

どんどん好循環になっていきます。

 

 

僕はネットビジネスの発信をしていて

とりあえず初期実績を作ろうという風に主張しています。

 

 

この初期実績が錯覚資産に当たるもので

ネットでお金を稼ぐ経験をする。

→実績になる

→教える側に回れる

 

 

とステップを踏むことができるのです。

 

とりあえず初期実績として

ノーリスクで稼げる

・自己アフィリエイト

 

0からわかる自己アフィリエイト

 

 

情報収集するための

・メルマガ登録

 

sakusaku001.com/lp/sakulp/

 

なんかが錯覚資産になってあなたのことを助けてくれるはずです。

 

どんどん錯覚資産を手に入れてすごいやつに見られるようになりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログの関連記事
  • ネットビジネス サラリーマンを辞める?両立する?
    ネットビジネスで稼げるようになる前に会社を辞めるべき?
  • 本で知識をつけてコンサルを判断する
    ネットビジネスで詐欺的な教材・コンサルに遭わない3つの手順
  • ネットビジネス 始め方 4つのルート
    【ネットビジネスの4つの始め方】本当に成果が出る最短ルートとは?
  • ビジネス再現性するための希望
    再現性の高いネットビジネスは本当に稼げるビジネスモデルではない
  • コピーライティング 型をマスターするための練習 
    まず初めに絶対に押さえるコピーライティング2つの基本の型
  • メルマガを配信したイメージ
    メルマガ配信で稼ぐ僕がオススメする3つ稼ぎ方と具体的なやり方
おすすめの記事