【さくの情報発信の理念】真の自由を獲得して窮屈な社会を変える方法

 

 

どうも、さくです。

 

 

僕は18歳の時にネットビジネスを初めて

現在は20歳でインターネットを使って情報発信をしています。

 

 

コンテンツ制作、ライティング、ウェブマーケティングをベースにしつつ

 

ビジネスのスキルを販売したり、

企業にブランディング指導をしたり、

ネットリテラシーを上げるための思考法や

ネットで生きるための価値観を広める活動をしています。

 

 

 

 

ここで僕にあったのも何かのきっかけ。

 

さくって誰やねん。お前は何者だよ!!

って始めての人も、

 

 

ツイッター・YouTubeから来ました!って

ちょっと僕のことを知っている人もいると思うので、

 

 

 

僕の理念を紹介する前にまずは僕のことをもっと詳しく紹介します。

 

 

 

 

 

といっても5分もかからないくらいで読めるのでさくっと僕のことを理解してください。そしてこれを読んでからホンモノかどうか判断することを推奨します。

 

 

 

それではいきまーす。

 

 

挫折ときっかけと成功からさくの人生を紐解く

 

僕は人が動くのためには「きっかけ」が超大事だと思っています。

 

今回のお話のテーマは「きっかけ」となります。

きっかけが価値観を変えてくれるのです。

 

 

挫折→きっかけ→成功。

人生なんてこの繰り返しです。

 

 

僕自身でさえきっかけがなければ

至って普通の人間です。

 

人生の中でも絶望的な時間がありましたが、

 

きっかけがあって

価値観が変わって

淡々とこなしてきた結果

今の自分がいると思っています。

 

 

だからどんなきっかけが僕の人生にあったか?

そのきっかけでどんな風に価値が変わったのか?

 

を臨場感高めで。

 

僕の人生には人生変えるレベルのきっかけが2つ。

 

 

・祖父が亡くなった話と大学受験

・ビットコインで37万溶かした話と、仕組み化との出会い

 

 

 

 

きっかけ1、【祖父の死】落ちこぼれからの早稲田合格

 

 

15歳。高校生のだったさく話です。

 

僕は勉強ができなかった。

恐ろしく勉強ができなかった。

 

僕は、中学は「マジメに」勉強していたから

県内では有名な高校に入れました。

いわゆる自称進学校

 

そこでも、

「勉強頑張って、いい大学行ってやる」

 

って意気込んでいたところ、

 

入学後最初の模試で、見事偏差値49を獲得。

 

超恥ずかしい。人には成績の話をせずに、

頑張ってごまかすみたいな人間でした。

 

クラスでビリをとったこともある。

 

 

 

「このままでは地方のFランク大学か頑張って県立大学しかいけないよ」

 

先生にこんな警告をされても、

なにも勉強しない。

 

 

「いや、もういい大学とかムリっしょ」

とあきらめていました。

 

 

ダメダメ高校生の典型ですね。

 

 

そんな僕が変わったきっかけは、

 

 

祖父の死。

 

高2の冬です。

 

 

ぼくの実家は、

自営業で親が働きっぱなし。

代わりにおじいちゃんとおばあちゃんに育てられたので

ジジババ大好きです。

 

 

そんな大好きなじいちゃんの死。じいちゃんっ子だった僕は後悔をしていました。

 

「特に何も孝行すことができなかった」

本当に悔やまれます。

 

 

バカのくせに行かせてもらっていた塾の送り迎えしてくれたり、土曜の昼は一緒に近所の食堂に行ってソバも食ったりした。

 

仲のよかったじいちゃんが亡くなった。大号泣した。

 

 

 

そして今の僕に何ができるかと考えた時に、

大学受験を必死に頑張って

飛び切りいい大学に行くべきだという結論に至ったのです。

 

 

 

「孫が大学に入学するのを見るまでは生きたい」

お酒の場ですら常日頃からこう言っていたらしいっす。

 

 

じいちゃんに今の僕ができる唯一の孝行は

「大学合格」

でした。

 

 

 

 

亡くなってから1週間くらいはショックで何もできなかったですが、

その後すぐに気持ちを切り替えて、勉強開始。

 

 

学校サボって金土日で英単語1200個覚えたり、

学校で一年かける文法を30日で終わらせたりという偉業を達成し、

 

高3の最初の模試で学年2位をとれました。

 

 

やればできる子。

 

 

継続力が身に付き、

その調子で勉強に力を入れ、見事合格しました。

僕のベースとなる思考法の基礎はここで身についたと思っています。

 

 

 

 

挫折ストーリー2・37万を溶かしたビットコイン→1本の動画→仕組み化

 

 

大学入学後、また再び大きな挫折を味わいます。

 

 

自分に自信がなくて、

友達が全くできなかったのです。

 

 

最寄り駅までチャリンコで50分くらいかかるド田舎に住んでいた僕は、

田舎育ちコンプレックスを発症してしまいました。

 

方言丸出しでしゃべるのが恥ずかしすぎて

だんだんとしゃべらなくなります。

 

もともとの人見知りが相まって、

大学で友達が全くできませんでした。

 

 

 

自分を変えようと勇気を出して応募した営業のアルバイトは、

方言とコミュ障が直らずクビになります。

 

 

大学で友達もできないし、バイトもしない。

授業に出て一言も誰ともしゃべらないまま

家に直帰する。

 

 

完全に引きこもりでした。

 

加えて僕は上京して経済的にも苦しくなります。

貧乏、とても貧乏。

 

 

コンプレックスを克服したい、

引きこもりでもお金が欲しい。

 

こう考えていろいろ調べた結果

ネットビジネスに出会いました。

 

もとからいろんなネットで稼ぐ手法を調べたりしていていたのですが、

 

 

 

 

・月収300万稼ぐアフィリエイター

・年間6000万の収入があるコンサルタント

・月30万くらいの稼ぎだけど、自動で収入が入ってくるサラリーマン

 

 

こんな人が全然余裕でいるわけです。

 

 

俺営業バイトの研修、

時給960円でずっと怒られてたんだけど、、、

 

 

 

俺がこんなことしてる間に、ネットで稼いでる人は、

好きなとこに行ったり、好きな服を着たり、

うまい飯を食っているんですよ?

 

 

完全に違う世界でした。

 

「ネットで稼ぐ」

という通常ではありえない世界を目の当たりにした僕はどうしてもその世界に片足突っ込んでみたいと思いました。

 

 

 

そこで最初にトライしてみたのが仮想通貨トレードだったのです。

 

 

10101

 

 

 

始めたのは2017年。仮想通貨黎明期でした。

 

 

当時ネットで億り人なる言葉をみかけたり、ブログでどれだけ儲かっているかを書いたりしている記事を見て驚愕したのを覚えています。

 

 

 

100万が一億になったとか、5000万稼いだとか

マジスゲーじゃん

 

 

買っておくだけでどんどん価値が上がる?

将来性があるんだな~

 

 

 

と、とりあえず親からもらった大学入学祝の5万ぶち込みました。

 

 

そしたらマジでふえた。

一週間で1500円、

一か月で5000円くらい増えた。

 

「これはいける」

 

そう感じた僕は親からもらっていた、「もしもの時」のために渡されていた14万を投入。

 

 

ビットコインの価値はどんどん上がってそれに伴い資産もどんどん増えた。

 

 

なけなしの19万から始めたビットコイントレードは勝ったり負けたりを繰り返しながら57万までふやすことに成功しました

 

 

約3倍です。

マジで稼げてしまった・・・

 

 

しかしそんな調子よくいくこともなく、年末にボロ負けしてしまいます。

 

一日で17万ほど溶かしてしまうという大失態も経験します。

 

 

その後もトレードを繰り返すも一向に増やすことはできず、ちょくちょくマイナスを重ねて、マックス57万あった資産は20万まで激減しました。

 

 

トレードでお金は稼げました。

 

確かに他の大学生に比べたら金銭的には自由だったはずです。

 

しかし朝から晩までスマホやパソコン画面に貼り付け状態。数少ない友人からの遊びも断って、しかも授業中もこっそり画面とにらめっこ。

 

お金の動きが気になって寝られない。

 

 

 

資産額の上下で一喜一憂して、しかも寝れなかったので精神的にもきつかったです。

 

 

 

ノイローゼ状態でした。

お金だけあっても幸せになれません。

精神的に安らかで、

時間的ゆとりがないと

消耗してしまうと学びました。

 

 

お金も稼げなくなったし、これ以上うつ病になるのも嫌なのでビットコイントレードはリタイアしてしまいます。

 

 

路頭にまよっても、どうにかしてネットで稼ぎたかったさく少年は教材や無料の情報を仕入れて、サイトアフィリや動画アフィリに挑戦しますが、どれも3日坊主。

 

 

完全にノウハウコレクター状態です。

 

 

そんな時に、YouTubeで一本の動画に出会います。それが「仕組み化」について解説した動画でした。

 

 

小手先のノウハウではなく、いつの時代もすたれることのないビジネスの本質をネットに応用したのが「仕組み化」であり、ネット上のサービスを複数利用することで自動。収入を発生させられるらしい。

 

 

 

つまりトレード時代に僕が手に入れられなかった「時間の自由」「精神の自由」が手に入るそうだ。

 

 

その動画に出会ったときに「これだ!」と感じました。

 

 

最後の希望をもって教材を即購入して、それをコツコツ実践したら、、、

 

、、、

 

 

、、、、、

 

 

マジで稼げたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 まったく新しい考え方で作る、まったく新しい理想の世界

 

 

こんな感じで僕の2つの挫折とそれを克服する2つのきっかけについての自己紹介をお話してきましたが、

 

 

僕が受験、ビジネスを経験して思うことは、

 

常識って意外とあてにならないんじゃね??

 

ってことです。

 

 

 

 

みんながなるべく待遇のいいバイトを探している中、ネットで稼ぐことを選択した。

 

もちろん周りからは、批判もありました。

 

 

そんなんやっても儲からないよ?時間の無駄だよ?

 

 

正直悔しかったし、やめようと思ったことは何度かありました。

 

 

実際、ビットコインをやったらあり得ないスピードであり得ない額を稼げました。

 

 

 

「普通」は確かに楽かもしれない。

 

日本に住んでさえすれば、みんなと同じくらいの努力でみんなと同じくらいの収入がもらえて、みんなとおなじくらいの生活が手に入る。

 

 

 

発展途上国だったら絶対にありえないことです。

 

フィリピンに海外研修に行っていた意識高い系の知人に、

研修中のリアルタイムなその日の心境や感情を

通話でやり取りしたことがあります。

 

 

今日の生活を維持するためにみんなが遊んでるのに働かないといけない子供たち。

身寄りのないため、暑い中道路わきで横たわり、物乞いしてくれるのを待つ子供。

 

こんなこと日本ではありえない。

 

「私たちが普通だと思っていたことがなんて恵まれてるんだって思って涙が出そうになった」

 

とか言ってました。泣いてはないんかいw

 

 

これも常識が破壊された瞬間ですよね。

 

 

どんなに失敗しても死ぬことがないから、

思考は保守的な方へと流れ進んでいく。

 

 

 

 

いつしか現状を打開するための挑戦を忘れて、

安定を守ることが正義になる

 

 

安定が常識だと教育されているからだ。

 

 

だけど、安定=理想なんだろうかって考えたら、

僕の答えはNOだった。

 

 

僕は豊かな日本に生まれたからこそ、新しいことに挑戦すべきだと思うし、

勉強しなくても生きていける環境が整っているからこそ、知らないことをもっと知りたいとおもっています。

 

 

 

考えに考え抜いたら、僕の理想は

安定ではなく、自由でした。

 

 

 

あなたは窮屈な自由、本当の自由、どっちが欲しいですか?

 

 

ネットビジネスの最高の意義は本当の意味で自由な「理想の世界」に到達できることです。

 

 

7301

 

そもそもですが、資本主義時代以前は「自由」という概念自体がありませんでした。

選べないことが当たり前だったのです。

 

 

庶民・平民は、ヨーロッパであれ、日本であれ、住むところが決められていました。

 

 

職業も自由に決められず、結婚相手も自分の身分と同じものであなければ結婚できない。

農民は農民としか結婚できず、その子は絶対に農民にならなければならない。

 

 

これが封建制という統治制度です。中世ヨーロッパとか、日本も江戸時代までこれでした。これが「本当に自由のない状態」です。

 

 

 

市場経済や資本主義によってこの制度は打ち破られます。

 

 

だから資本主義のテーマって「自由の獲得」なんです。

 

 

 

僕たちも資本主義の恩恵を受けていて、

 

 

住むところも、結婚相手も、職業も自由に選べています。本も手に入る。親の職業を継ぐ必要もなければ、領主に逆らわないようにびくびくしながら生きる必要もありません。

 

 

資本主義、なんて素晴らしいんだ・・・

 

 

しかし、資本主義国2位の日本では何が起こっているのか?

 

 

 

 

自由が当たり前、常識になって、人と同じがベストだと教育されています。

死に物狂いで働くことが正義だと洗脳されて、生きるのに窮屈な世の中ではないですか?

 

 

 

 

変わったことをすれば批判されて、個性のある人間・才能のある人間はすみっこに追いやられる。

 

 

 

自由を得すぎたが故に、人は、自由ではなく次第に安定を求めるようになり、窮屈さから向けだそうと努力している人間には必ずといっていいほどアンチが付く。

 

 

 

 

僕はこんな世界にはいたくない。自由になれる権利がある以上、自由を追い求めることができるはずだ。

 

 

資本主義社会にいる以上お金は必要不可欠だが、

 

 

僕はお金のために働くのは「常識」ではあるけど、それだけが絶対的な正解ではないと思っている。

 

 

 

働くという行為は自分の時間と引き換えにお金を得ているということです。

 

 

 

普通に働けば、あなたの1時間はアルバイトなら1000円正社員でも1500円程度の価値しかない。

 

しかも、労働の最中は、他のことができない。

時間的、身体的にも縛られるし、

精神的にも疲弊する。

 

 

いくら資本主義で自由になるチャンスが誰にでも巡ってきたとはいえ、そもそも労働という価値観では、

 

 

 

  • 精神的にも
  • 経済的にも
  • 肉体的にも

 

自由じゃありません。

 

 

 

だけど、ネットで生きるという選択肢をとれば、その呪縛から解放される。

 

 

 

今の時代窮屈になったのはインターネットが普及したからではないでしょうか?

 

そして皮肉なことに、インターネットをつかれば、誰でも簡単に起業できて、自分の価値を無限にすることができるのです。

 

 

 

ネットを使えば、簡単に情報が発信できるし、続けていればファンがついてくれる。

 

 

しかも自分が発信した情報はネット上積み上げることができるので、これがいつの間にか資産になって、ネットに僕の代わりに稼いでくれる仕組みを作ることができるのです。

 

 

お金を得られるだけじゃない。労働する必要もないし、経済的理由からくる精神的ストレスからも解放される。

 

これがネットビジネスの強みだと思っています。

 

 

 

 

精神的な自由

身体的な自由

経済的な自由

 

 

これが目指すべき理想の世界。

 

 

ネットを使えばこの3つとも手に入れることができるのです

 

 

理想の世界に行きつけば、

 

好きなときに好きな事ができる。

誰にも縛れずに生活できる。

生きることが楽しい。

 

 

 

こんな世界が待っています。

 

 

 

僕はそんな理想の世界の住人になるために日々超努力しています。

 

この3つの自由を手に入れる方法がより多くの人に広まれば、そして実際に手に入れている人が1%でも増えれれば、日本は絶対にもっと生きやすい国になるはずだと確信してます。

 

 

例えば今は終身雇用で転職は逃げみたいな風潮があるところもあります。

その考えだけで、「辞めるのは自分が弱いからだ、頑張らなきゃ」ってなりますよね。

 

 

それって労働しないものは悪、という考えが広まっているから「常識」になっているだけです。働かないといけないという、ある種選択肢がない状態です。

 

理想の世界の住人がネットで生きる方法を提案することで、これまでの風習が弱まり、「辞めるのは弱いから」という考えが社会の中で少しでも緩和されたらもっと生きやすくなると思いませんか?

 

 

 

 

副業もそうです。今はまだ副業禁止の会社の方が多いです。

 

 

 

 

稼ぐ手段が会社しかないから依存するしかない。依存してしまうから会社以外の選択肢が見えなくなってしまう。

 

 

 

だから、こき使われても辞めないし会社じゃないところで結果を出している人が妬ましく思えてしまう。

 

 

こんな社会ですよ。嫌じゃないですか??

 

 

転職もありだし副業だってあり。こういう考えが広まるだけでも気楽になるとは思いませんか?

 

きれいごとでもなんでもないです。

 

 

その考え方を誰かが発信しないといけないし、僕はおそらく人一倍社会に違和感を持っているからこそ共感してくれた一人でも多くの人に僕と一緒に理想の世界に行きたいと思っています。

 

 

 

 

まとめると、

 

自由であるからこそ、

「安定が最高」という常識にとらわれずに、

自分で考える力をつけよう。

 

 

恵まれているからこそ、

精神的にも、

身体的にも、

経済的にも、

自由を追い求めるべき。

 

これがこのブログのコンセプトです。

 

自由が欲しいなら、適切な学びに適切な努力

 

 

ここまでいろんなこと話してきました。

プロフィールだったり、

常識は正解じゃないって話だったり、

現代人のための自由についてだったり、

 

 

いろんなはなしをしてきましたが、

 

これだけは知ってほしいってことがあります。

 

行動しないと人生変われない

 

 

ってことです。

 

 

ぼくがこうして情報発信できているのも

勉強して行動したからです。

 

資本主義の世の中だから、

やるのも自由、やらないのも自由です。

 

 

 

だけどこれだけは確実に言えるのは、

 

結果を出すまで行動した人は自由を掴めるし、

 

行動しない人や、途中ですぐにあきらめちゃう人は自由を掴んだ人をうらやましがることしかできずこれまで通りの生活をするしかありません。

 

 

昔からこの法則は変わらなくて、自分の財産を出して工場を作った人だけが富裕層の社長になれたし、働いてる方が楽だって思って何もしない人はずっと労働者でした。

 

 

ただ昔と今で違うのは、

ネットがあるから昔より断然簡単に行動ができるようになったこと。これまでいろんな人が商売をしてわかった、成功法則を簡単に学べるようになったということ。

 

 

どんな人にでも

適切な方法を知るチャンスがあるし、

適切な行動をとるチャンスがあるのです。

 

 

 

変わるのには才能がいる時代はもう終わっていて、

変わろうとした人だけが変われるし、

成功しようと努力した人だけが成功できるのです。

 

 

羅針盤も地図も船も用意しています。

後は航海をする覚悟があるのか、それだけです。

 

最初は怖いかもしれませんが、

一年も継続すればすぐに結果なんて出せます。

 

 

一年あれば、余裕で人生変えれます。

 

 

何から始めたらいいのか?教えます!

 

 

どんな状態が理想かわかったとしても何すればいいのかが分からなければ前に進めません。

 

 

だから最初は僕のコンテンツを読んで「きっかけ」を作ってみてください。

 

特にメルマガやライン@は僕に直接質問したり、希望するなら通話もできるので、あなたの価値観をかえる「きっかけ」を作り出せます。

 

 

 

最初は絶対に怖いと思います。僕も最初この世界に入るときは不安でした。

 

だけど勇気を持って一歩踏み出してみてください。やり方は全部教えます。マニュアルも無償で渡しています。

 

 

そのあとにやってみるかどうか?さくとともに理想の世界の道を歩むかどうか?を考えても遅くはないです。

 

 

知らないと始まりません。僕もネットで稼ぐとか最初は詐欺で、めちゃくちゃ限られた人間しか稼げていないと思っていました。

 

 

だけど理想の世界に到達した人間なんて10人とか100人とかそのレベルではなくごまんといることもわかりました。

 

 

ネットの世界のことを先入観だけで判断していたら理想の世界なんて知るはずもなく今頃友達いない引きこもりの大学生してたと思います。

 

 

とにかくまずは知ること、学ぶこと。それがあなたの人生を変えるきっかけになることもあるのです。

 

何度も言いますが、僕があなたのきっかけになれてもっと生きやすい社会を作れるような価値観に変わってくれることを願っています。

 

 

クリックできない方はこちらから

 

 

  • 投稿
  • saku