さくです。

 

今回は僕が超絶オススメしている

「音声学習」

 

についてのお話をしていこうと思います。

 

 

文字通り、音によって学習していく勉強法です。

 

 

どんな人におすすめなのか?

どういう効果があるのか?

効果が発揮できる効率のいいやり方はどんな感じ?

 

 

この辺についいて話していこうかなと思います。

 

 

分かりやすく書いているので、

いいなと思ったら音声学習をしていきましょう。

 

音声学習が効果があるのは学習のハードルを下げられるからだ

 

音声学習はなぜいいのか?

どうしてオススメしているのか?

 

これは結論から言うと、

 

学習のハードルを下げられているからです。

勉強ってめんどくさいですよね。

 

 

本を読もうと思ったら両手がふさがるし、

書いてまとめようと思ったら机に向かわないといけない。

 

 

本来学習は身体的拘束がデカい行為でした。

 

ですが、音声学習はその例外です。

 

とりあえず音声を流しておけば無意識のうちにインプットができます。

 

 

一発で覚えることは重要ではありません。

 

「とりあえず学習する」

このことが重要なのです。

 

 

人間どうしても本を目の前にすると一発で覚えなきゃとかこういうことを感じることが多いです。

 

 

 

だけどこれって僕からしてみれば、

傲慢極まりないですね。

 

 

 

しょせん凡人の俺らごときが一発で覚えられるわけないだろ。

 

凡人なら凡人らしく努力量で覚えに行けよ

 

って感じです。

 

 

一発で覚えなきゃという心理が働けば、そりゃ勉強が苦しいものになってしまいます。

 

 

だけどそんなこと考えなくてオッケーです。

音声を全部一発で覚えるなんて100%ムリなので、

どうするかと言えば、反復せざるを得ないわけです。

 

 

 

しかもその反復がしやすい。

とりあえず聞いておけばいいって感じですね。

お手軽に勉強できるのでうれしいですね。

 

 

 

 

 

これは英語のリスニングのみならず、

知識を習得しようとするときには効果を発揮します。

 

 

受験生時代どうやっても覚えられないようなことは、

ボイスメモに録音してずっと聞いていました。

 

 

それを何回も聞きまくるから

ただ参考書を読んでる時よりも頭にはいってきやすいです。

 

 

さく流・効果が出やすい音声学習の方法

 

さくはネットビジネスの現在使っている知識のほとんどを音声学習によって身に着けました。

 

 

自分でいうのも変ですが、

自分の学習効率は、凡人なりに高いのではないかと思います。

 

 

 

一手間を加えるだけで、音声学習の吸収率ってめちゃくちゃ高くなります。

 

 

最低限のメモをとる

 

メモを取りましょう。

これはマジで最低限の単語だけで大丈夫です。

 

 

 

これを見直すことで、

しゃべっていたことの構成が分かります。

 

 

始めはキーワードをたくさん拾うことはできないと思いますが、

何度も聞いているうちに、音声で何回も出てくる単語がありあると思うので、

それをキーワードとしてメモりましょう。

 

僕はエバーノートというアプリを使っています。

 

無料で使えてスマホとパソコン合わせて2台までなら同期できるので、移動中にスマホで見たものをパソコンで反復できるという利用方法をとることもできます。

 

とにかく手間を省くのにもってこいのツールです。

 

 

 

 

メモをもとにしゃべってみる

 

 

今度は自分でしゃべってみましょう。

 

 

音声学習はインプットの一部にすぎません。

 

これを今度はとったメモを見ながらつぶやくことで学習の定着をはかれます。

 

キーワードの単語の説明、補足情報を述べる。

単語同士の関連性を自分で解説できるか?

 

この辺に意識して勉強していきましょう。

 

人ってアウトプットして思い出そうとするときに

一番記憶が長期記憶に定着する問言われています。

 

 

ですからキーワードを見てその周辺の情報を自分で埋めるという作業をしていけば、自然と覚えるべき言葉の意味を知ることができます。

 

 

効果抜群!時間がない人にオススメの音声学習メディア

 

 

音声学習は時間の有効活用に最適ということで万人におすすめできる勉強法です。

 

 

じゃあ具体的に何を使えばいいの?

こういう疑問あると思います。

 

そこでオススメな音声学習メディアを2つ紹介していきます。

 

YOUTUBEのラジオ形式の動画を視聴する

 

今やらない人がいないでしょう

YOUTUBEで音声学習をすることができます。

 

今やYOUTUBEに上がっている動画は

ユーチューバーのエンタメ動画だけではありません。

 

 

音声メインで情報を提供するコンテンツもたくさんあります。

 

 

僕もYouTubeやっていますが、

それもラジオ形式のコンテンツをたくさん作っています。

マーケティングの話や、心理学を用いた行動論、受験勉強の話、

ニュース、節約になるようなお得情報などを掲載しています。

 

 

勉強系の動画を見たらぜひアウトプットをしましょう。

コメントで感想をつぶやく。

それだけでかまいません。

むしろ最初はそのくらいできれば上等です。

 

 

下にチャンネル登録リンク載せておくので音声学習を促進するためにも

チャンネル登録しておくと便利です。

 

 

 

Amazonのaudibleという本の読み聞かせサービス

 

僕が最近推しているサービスです。

どうしてもYouTubeは嫌だという人におすすめです。

月額1500円ですが、

30日間は無料で、その期間に本一冊読むことができます。

 

30日以内なら解約してもタダなので一度使ってみるのもいかがでしょうか。

 

 

 

12月12日までキャンペーンをやっています。

 

無料登録から30日間限定で一日5分以上本を聴けば、
プライム会員なら100ポイントもらえるというサービスです。

 

つまり毎日本を聴くことで3000円もらえるということになります。
実質ノーリスクで音声学習を体験できて、
3000円もらえるという太っ腹サービスです。

 

 

お金を稼げて、知識もタダで手に入るということでやらない理由が見つかりませんね。

ぜひやりましょう。

 

 

audibleがよすぎたので検証レビュー音声学習初心者にオススメ