ネットビジネス サラリーマンを辞める?両立する?

 

 

 

今、日本の経済の仕組み、社会の仕組みは大きく変わろうとしています。

あの大企業であるトヨタでさえ、今後終身雇用は不可能かもしれないという発表をしました。

 

また、政府は、年金がもらえない可能性があるため自分で投資して資産を増やす「自助努力」を要請するニュースが話題になるなど、これまでの日本の経済の仕組みも限界が近いのではと感じることが最近多くありませんか?

 

それを受けて、

 

「年金がもらえないかもしれない今後の将来のためにもガッツリと自分で稼げるようになっておきたい」
「会社に雇われたくない!脱社畜したい!」

 

と副業で、ブログやTwitterを始めてみるという活動も盛んになってきました。

 

そんな中で、「稼げる前に会社って本当にやめていいのだろうか??」と思う人も多いハズです。

 

今回は、ネットビジネスを本業にするために、結果が出ていない段階から独立してもいいのか?というお話しをしていきます!

 

 

副業で結果が出るまで会社は辞めない方がいい?!

 

これは完全に僕個人の見解ですが、「ネットビジネスで結果を出すまでは辞めない方がいい」という結論に至りました。

 

理由は簡単で、ネットビジネスと本業の両立は十分に可能だからです。

 

 

 

ネットビジネスのために会社を辞めないメリット:精神的ゆとりがある状態で副業ができる

 

本業の収入があるというのは、精神的に大きな支えになります。

 

ネットビジネスで結果が出ていない時に一番きついのが、「精神的に疲弊する」というコトです。

 

 

自分は何で稼げていないんだ・・・このまま本当に作業を続けていて、何か意味があるんだろうか?無駄になるのではないだろうか?と考えながらビジネスを進めていくことは精神的にとてもハードです。

 

副業ですらハードなのに、ましてや、サラリーマンを辞めて本業収入がなくなった状態でのプレッシャーって絶対ヤバいですよ(汗

 

 

しかし、本業はちゃんと会社に行っていれば、副業以外でも収入があるという安心感を得ることができますよね。

 

「本業で収入があるからネットビジネス大変だし、どうせ俺にはムリだし辞めてもいいや」、って思考に走るのはNGですが、ネットビジネスは最初の半年とか普通に収入が出ずにきついので、収入がある心のゆとりはバカにできません。

 

 

会社から解放されてセミリタイアするために、ネットビジネス始めたのに副業で精神的に疲弊するのってなんか本末転倒じゃんっ!!て感じなのでお気をつけて。

 

 

ネットビジネスのために会社を辞めないメリット:本業のネタがコンテンツ化できる

 

本業のコンテンツをネタにできるのは大きな強みであるといえるでしょう。例えば、本業での経験を発信するなんかも大きなネタになります。

 

「何を書けばいいのかわからない・・・」というのは、初心者の永遠の悩みです。

 

しかし、本業で身に着けたスキルであれば、いろんな切り口でネタもっていませんか?

 

ネットビジネス・情報発信は経験をコンテンツ化することが重要なので、コンテンツを作れるネタを作る機会は貴重です(笑)。

 

 

しかも営業系、マーケ、広告系のネタはビジネスにも応用可能ですし、もし本業がそうでなくても、上司とのうまい付き合い方、○○(職種)でイラついた時の対処法など「その業界の初心者」に向けての発信は大いに需要ありです!

 

 

僕の知り合いの事例:会社を続けながらアフィリで本業越えした話

 

と、いうコトで、僕の知り合いでサラリーマンを辞めずにネットビジネスで報酬を出した人の事例を紹介します。

 

とあるサラリーマンの方で、アフィリエイトで収入を得るために、毎日鬼のように作業されていた方がいらっしゃいます。

 

なんと、その方が書いていた記事の量がえげつなくて、

 

 

なんと「一日10記事」です!!

 

 

やべえっすよね(笑)。

 

 

200記事書いたあたりで収益が発生したそうです。

しかし、一日10記事書いているので20日ぐらいで収益という・・・

 

 

努力量が尋常じゃありません。

 

俺もこのくらいやらなきゃ!

 

 

会社勤めしていても、

実際のところこのくらいはできます。

 

なぜならできている人がいるから。

 

今は、アフィリのコンサルとして独立して、企業や個人にサイトの作りかたを指導しています。

 

ムリなくコツコツ一日1記事とかやっていては全然足りません。

収益出るの200日後とか途方もなくて、挫折しちゃいます

 

 

しかし短期集中的に収益出すことも全然可能で、

会社以外の時間でも結果は十分に出せます!

 

ネットビジネスで結果が出る前に本業を辞め、独立するとどうなる??

 

では逆にネットビジネスをするために会社を辞めて、取り組むことのメリットは何でしょうか?

 

時間的に余裕が生まれる
収入源が0になったから本気になれる

 

だと思います

ネットビジネスで結果が出る前に本業を辞めるメリット:時間がたくさんある

 

まずサラリーマンをしている人と、本業でネットビジネスしている人の大きな違いは、時間的な余裕ではないでしょうか。

 

サラリーマンをしていると、どうしても時間的には不利ですよね。

 

会社に行き、帰宅しご飯食べて・・・とやっていたらいつの間にか10時とかに普通になってしまいますよね。

 

そこから、眠い目をこすってパソコンの前に座り作業するのです。なかなかハード(笑)

先ほど挙げた彼も夜中の3時まで毎日のように作業していたそうです。

 

 

 

対して本業でネットビジネスするとなると24時間自由に使えるようになります。いつ仕事をしてもいいし、いつ休んでもいい。本気で作業している人は、そりゃ24時間作業したら圧倒的なコンテンツ量作れます。

 

 

しかし時間があったらいいのか?と言われたらそういうことでもなくて、どうしてもだらけてしまうという人も一定数いるそうです。

 

後からやればいいやと先延ばしにしてしまう癖がある人は要注意ですね。

 

 

 

ネットビジネスで結果が出る前に本業を辞めるメリット:本気になれる

 

 

本業の収入がなくなったのと引き換えに本気になれます。本業の収入がないというコトは、ここで結果を出さなければ収入ゼロになってしまう・・・と意図的にしろそうでないにしろ追い込まれるのは明白です。

 

そして、人間追い込まれたら必然的に本気になれます。

 

想像してください!

 

本業でネットビジネスしなくても収入が得られる状態と、会社を辞めて本業での収入がない状態だったら、まちがいなく後者の方が必死になれると思いませんか?

 

 

本業と掛け持ちしてしてネットビジネスをするときの最大の挫折は「何となくやってしまうこと」だと思っています。

 

 

ネットビジネスは時給制ではありません。

「やった分だけ稼げるんでしょ?」

というネットビジネスにサラリーマン的な思考法で取り組むと確実に挫折します。

 

 

作業のうちの2割が8割の成果を生むのがこの世界です。無駄になる作業の方が多いのを受け入れてそれでも作業し続けるという、ある種経営者的な考えが必要になってきます。

 

 

ネットビジネス1本になれば、時給脳を辞めて、成果がしばらくでなくても作業する思考法が身につく可能性は高いかもしれません。

 

会社とネットビジネスの両立は不可能は幻想です。

 

 

いかがでしょうか。会社を辞めて、ネットビジネスを始めるメリットは

  • 時間的に自由になれる
  • 本気になれる可能性が高い

というところだと思います。

 

 

しかしながら、いきなり辞めて戦うのはハイリスクだと感じる人もいるかもしれません。

そのため最初は会社を辞めずに資産構築するのが現実的です。会社との両立は不可能は幻想です。

 

独立しても十分な稼ぎが出れば脱サラというルートでも十分に稼ぐことは可能ですよ!

 

 

ただし必要なのは適切なノウハウ、圧倒的な作業量

 

ただし、サラリーマンとの両立は生半可なものではないというコトもまた事実です。会社から帰って、カフェに直行し、こもって記事を書く、家に帰っても三時ごろまで人すら記事をかくという生活を続ける努力は必要です。

 

 

巷で、一日1時間で3ヶ月で稼げるよ!!

 

と発信している人もいますが、今の時代結構厳しいです。グーグルの検索エンジンも賢くなってきて、ライティング初めて一か月の初心者がちょろっと書いた記事なんか評価してくれません・・・

 

だからこそ必要なのは

 

  • 圧倒的な作業量
  • 最後に報われるための適切なノウハウ

 

です。この2つは譲れません!

 

最後に笑うためにも、まずは確実な勉強→圧倒的実践は、最低限行いましょう!

 

 

ブログの関連記事
  • ネットビジネス サラリーマンを辞める?両立する?
    ネットビジネスで稼げるようになる前に会社を辞めるべき?
  • 本で知識をつけてコンサルを判断する
    ネットビジネスで詐欺的な教材・コンサルに遭わない3つの手順
  • ネットビジネス 始め方 4つのルート
    【ネットビジネスの4つの始め方】本当に成果が出る最短ルートとは?
  • ビジネス再現性するための希望
    再現性の高いネットビジネスは本当に稼げるビジネスモデルではない
  • コピーライティング 型をマスターするための練習 
    まず初めに絶対に押さえるコピーライティング2つの基本の型
  • メルマガを配信したイメージ
    メルマガ配信で稼ぐ僕がオススメする3つ稼ぎ方と具体的なやり方
おすすめの記事