さくです。

 

 

教育の目的は何?

 

洗脳です。

 

 

怪しげなキャッチコピーから始まってしまいましたが、

これは紛れもない事実で、教育を通して常識が形成されるのです。

 

 

 

教育って何も勉強するだけが目的ではなくて、

文化や、習慣を身に着けるのもそれに該当します。

 

 

この教育の過程で、僕たちはいわゆる

日本人的思想を手に入れることとなるのです。

 

 

 

教育ってマジで洗脳だなってエピソードがあります。

大学受験期、僕の普通の勉強法に対して、どうも納得いかず、反抗したのです。

 

 

 

高校生活3年間通じて

僕は高校で「授業受けてればどんな大学もいける」

 

といわれてきました。

 

親にも

「授業受けてれば何とかなる」

「先生の話をしっかりききなさい」

 

といわれて育った人間です。

他にもそういう人は多いのではないでしょうか?

 

 

 

結論から言うと授業だけでは偏差値は全く伸びませんでした。

 

 

 

クラス順位は後ろから数えたほうが早いし、

数学とか赤点ばっかりだったし。

 

 

偏差値が低い時代、授業は一応しっかり聞いていました。

 

定期テストはまあまあ頑張ったけど普通にビリに近いし、

ましてや模試は壊滅的でした。

 

 

 

僕は高2の終わりで勉強法をまじめに研究して、

そっから高3始めの模試で俺史上初のマーチA判定をとったわけですが、

 

 

 

今底辺時代を思い出すと、絶対ダメだろって思うものがあって

「授業聞いてれば何とかなる」

 

っていう思想に洗脳されていたことです。

 

 

この洗脳は何となんと小学生のころから着々とされてます。

 

 

 

 

 

先生の言うことは正しいみたいなことをずっと教え込まれている。

年長者を敬おうという儒教的思想が学問分野にも侵食していて、

 

 

 

 

先生の方がたくさんのことを知っている。だから先生の話を聞くべきだ!

みたいな。

 

 

 

確かに道徳的分野では子供より大人の方が徳を積んでいるなんてことは往々にしてあるわけですから人の生き方としては見習うべきでしょう。

 

 

 

 

同様に先生の方が学を修めているから先生から学ぶべきだ!

 

これも思想的には正しい。

 

 

 

 

しかし、大学受験でもとめられているのは

誰から学んだかという事実ではなく、学力なのです。

 

 

 

 

偏差値が高い大学に行きたいなら、そこに合格する必要がある。

それなのに大多数の人間は儒教の風習に縛られて、

わざわざ遠回りをすすんで行っているのです。

 

 

 

 

これってバカじゃないですか?

 

世間一般は

 

先生は正義。

 

教えてもらってもわからない奴が悪。

 

みたいな。

 

 

 

そもそも一人一人苦手と得意があるから先生一人でまとめて教えて、

 

「教えたよ、はい復習しといてね」

みたいなケアのカケラもない授業されても挫折者が増えるだけです。

 

 

そのくせ生徒たちも高校生にもなるとうまいこと洗脳されていますから、

 

「勉強苦手だから授業しっかり聞かなきゃ!」

みたいな奴も多かったです。

 

 

 

 

この洗脳の一番大きな問題点は、

日本人から能動性を奪ってしまう点にあります。

 

日本人は他人と同じを好む人種で、

逆に変わったことをしようとしても出る杭は容赦なく打たれます。

 

 

日本で教育を受ける限りは、

先生から僕たちへの一方通行の授業が展開されているので、

 

 

「自分たちで学ぶ」であったりとか「先生と学ぶ」という学習の方法はとれないのです。

その過程で、僕たち日本人は「授業を受けてないとやばいんじゃないか??」という思想に駆られてくるのです。

 

 

 

教師側からしたら、授業以外の幅を持たせないので楽というメリットがありますが、

生徒からしたら、学びの機会を一つに限定されているという点で、

大きなデメリットです。

 

 

 

みんなこういう思想で育ったため、

「異端的な勉強法」をすることさえ、

批判され、直すように促されるのです。

 

 

で、しかもその一般人からしたら異端な方法が意外に、

勉強の本質をついているなんてことも大いにあるから、

この授業を強要する習慣はクソだなという風に思うのです。

 

 

 

 

僕も多分勉強法を改善せずに、みんなと同じように授業を受けて過ごしていたら、早稲田合格はムリだったと思います。

 

 

 

他人と同じことをしてるってすごく安心感ありますけど、

この状態っていわゆる典型的な思考停止状態なんですよね。

しかも自分には合ってない可能性あるし、

 

 

 

やるべきことは、授業を聞くことではなく、

成績を上げることなので、

 

目標を見失わずに、自分を分析すればやらないといけないことって本当はわかるはずです。

 

 

 

そのまま授業を受け続ける=洗脳されっぱなしのその他大多数の人間になるのか、

自分で勉強法を研究する=自分のコアを確立するのか

よく考えて決めてみてください。

 

 

 

P.S.

 

じつはこの記事は学生じゃない人に一番読んでほしかった。

あなたがその他大多数のように洗脳されているなというふうに感じたら、

自分がどう動けば考えてみてください。

将来なりたい姿、なりたくない姿、それを想像したら、自分がどうあるべきかがわかるはずです。

 

 

 

 

洗脳されっぱなしか、自分で考える能力を養うか、

 

 

多分ここの考え方が、副業で成功できる大きなマインドになるに違いないです。

メインの仕事は思考停止のみんなと一緒でもお金もらえますから、、、