どうもこんにちは、さくです。

 

 

今回は自己投資の中でも

設備投資の重要性についておはなししていきます。

 

 

 

常日頃から情報への投資は重要だよ

という風にしゃべっていますが、

 

投資は作業環境にもするべきだな

という風に思っています。

 

 

 

 

 

例えばパソコンなんかもそれにあたります。

 

 

15.6インチの重たいパソコンよりも、ウルトラブックの方が値段は張る。

だけど、その分持ち運びがしやすいですよね。

 

 

 

 

持って歩けるってのはかなり大事な要素で、

作業のマンネリ化は軽度の物であれば、

場所を変えることで解決します。

 

 

 

 

「今日やる気ないな」

こう思う日も絶対あると思います。

 

 

 

 

そういう日にカフェで作業しようとか、

フリースペースで作業しよう

っていうことがやりやすいわけです。

 

 

 

 

軽い方が持ち運びしやすいから、

場所を変えて作業することのハードルを下げることができます

 

 

 

 

デスクトップとか場所を変えることへのハードルめちゃ高いから、

ネットビジネスで最初に買う機種としてはオススメしません。

 

 

 

そんなわけで僕はパソコンは持ちはこびできるやつを使ってるわけですが、

マウスはゲーミング用の物を利用しています。

 

 

 

 

パソコンのキーパッドで操作するのは時間かかるし、

ミス多くなるし論外だとして、

安いマウスを買ったんですけど、

 

 

 

 

普通に疲れるし、長時間の作業に向いてなかったです。

 

 

 

いい環境で作業する方がいいコンテンツって早くて、よりハイクオリティでできると思っています。

 

 

 

周辺機器に投資を惜しんでは、貴重な時間の無駄にもなるし、

効率もおちるので、単純に損失になります。

 

 

 

 

イヤホンも一緒で、ワイヤレスの物を音声学習の際には使っています。

理由はとっても簡単で、ケーブルがない方が、

学習のハードルが下がるからです。

 

 

 

 

 

有線だとどうしても鬱陶しいんですよね。

イヤホンジャックにさして、耳に突っ込むわけですが、

 

めんどくさいし、家事してるときは

ケーブル単純にジャマだから抵抗がありました。

 

 

 

 

まあそれでも使ってましたし、不自由はしてなかったけど、

どうしてもケーブルがうっとおしいと思う機会がありました。

 

 

 

 

だけど、ワイヤレスならそのイライラは全然たまらないし、

マジで買ってよかったなと思っています。

 

 

 

 

一番デカいのはワイヤレス導入によってトイレでも学習できるようになったことです。

 

 

ポケットにスマホいれてたら、

ズボン脱ぐときイヤホン外しちゃってましたが、

それをする必要がなくなったから、

学習時間により多くの時間をさけるようになりました。

 

 

 

 

作業環境をととのえるということは、

未来の自分に投資することと同じです。

 

ワイヤレスイヤホン・マウスは導入するとマジで効率上がるのでオススメです。