【炎上案件】大学辞めてブログやることは正しいのか?早大生が物申す

どうもこんにちはさくです。

 


今日は2本動画をアップロードして、

ツイートを30個ほど作って、、、

 

 

肝心のブログ記事であったり

教材の作成が追い付いていないので

もっともっと継続する力が必要だなと思います。

 

 

単純に忙しすぎるってのもありますけど、、、

 

 

そう忙しいと、ブログする時間ないじゃんって感じですよね。

 

 

 

 

そんななかで先日から炎上している案件について紹介します。

 

 

大学辞めてフリーランスとして生きて行くと決意したはるねるさんのツイートです。

 

 

 

ブログで稼ぐ人が増えるのはとってもいいことでしょう。

 

少しずづ世の中が変わっているなと実感します。

 

このツイートにはインフルエンサーやブロガー、一般の人から様々なコメントが寄せられています。

 

それこそ賛否両論って感じです。

 

有力インフルエンサーの中でも意見が割れたり、、、

 

 

 

だけど僕は大学を辞めることについては否定的です。

 

その理由を紹介していこうかなと思います。

 

 

ブログで稼ぐ系のインフルエンサーの意見を紹介しよう

 

 

 

はい、

じゃあまずは大学辞めてブログやることについてツイッター界隈のインフルエンサーたちはどう感じているのでしょうか?

 

大学辞めてブログやる肯定派の紹介

 

最初はご存知生きるプラットフォームことイケハヤさんです。

 

 

 

ちょっとずつ大学の重要性は下がってるし、時間とお金の無駄。

確かに。

 

一方で反対する人も少なからずいるわけなので、

偏らないようにそちらの意見も紹介しておきますね。

 

 

大学辞めてブログ否定派の意見

 

2018年9月にも大学辞めてブログやる論争があったらしくその時のツイートですね。

こちらもトップブロガーのヒトデさん

 

 

トップブロガーのヒトデさんですが、

いろんな選択肢を示唆されているようです。

 

大卒はまだまだ強いカードなのかなと思うので

ふりっきたっことできない人は自分の資産の一つとして持っててもいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

現役早大生さくの意見

 

こっからは僕の意見を述べるターンにします。

けつろんから言いますと

 

 

「僕は大学は辞めない、ただし休学は視野に入れている」

 

これです。

 

 

 

前置き:行動するのにはきっかけが大事

 

 

さくの思考論は3つの能力を育てる必要があると定義しています。

 

 

行動力

継続力

情報収集力

 

この3つです。

 

 

 

その中で、今回は本格的にブログをはじめたいということだから、行動力にかかわってくるのかなと思います。

 

 

行動に必要な源泉は「きっかけ」と定義しています。

 

 

きっかけなしに人って変われません。

意図的に変わることは不可能です。

だからスクールに通ったり、塾入ったりするわけじゃないですか。

 

 

ワードプレス契約するのもそうですよね。

 

とりあえず犠牲を払わなければ新しいものは手に入りません。

 

 

 

今回の炎上はまさに

「きっかけ」をじぶんで作りました。

という報告でしょう。

 

 

 

 

きっかけなんてそうそうつくれないものです。

それだけで一般人からは抜け出せました。

 

確かにそれだけで賞賛に値します。

 

まずはおめでとうございます。

 

 

ですが僕はこの意見について、

「俺は大学辞めねえわ」って思います。

 

 

その理由についてお話していきます。

 

 

 

大学ブランドはいまだにデカい

 

 

はい、ご存知のように大学ブランドってまだまだデカいです。

 

 

大学名は錯覚資産です。

 

 

 

別に優秀じゃなくても

勉強ができるというだけであたかも優秀な人に思われます。

 

 

例えば田舎に行っても東大京大早稲田慶応の名前は知らない人がいないくらい有名ですよね。

だからとりあえず第一印象は良くなります。

 

 

 

なんか事業にしても、

Fラン大学中退した人にお金を貸したいのか?

早稲田卒業した人にお金を貸したいのか?

 

どっちにお金を貸したいと言われれば断然後者でしょう。

面白がって前者に貸す人もいると思いますが、

基本的には後者でしょう。

 

 

 

 

特に実績がないとき、錯覚資産は超役に立ちます。

TOEICのスコア900とか、

元商社マンがであるとかそういうのあると、

なんかこの人の言ってること説得力あるなとなりませんか?

 

 

 

まだまだ世間の人は大学名とか大切にすると思います。

 

 

そして「何となくスゴいひとかも」オーラを漂わせることができます。

 

 

まだまだ肩書きは重要かなと思います。

 

 

 

 

休学で良くね?

 

ってことで僕は

「休学で良くね?」

 

って結論に至りました。

 

1年時間が欲しいってなったら

早稲田なら10万くらいで休学できます。

 

 

10万なら親にたかれば出てきますよ。

 

 

もしくはバイト100時間すれば

1年間が手に入るわけです。

 

 

 

休学でも十分なきっかけになると思うし、

それでも足りないなら自己投資で勉強代にお金をつぎ込めば、

大学辞めるくらいの「きっかけ量」は獲得できるんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

てことで僕なら休学しますね。

 

あと僕には時間があと一年半残ってますが、

普通に休学は考えてます。

 

時間が欲しいってなったら2年間くらいは普通に休学しますね

 

 

もし会社で生きていくとなったときに、

2年間の休学なんて誤差ですけど、

大学中退はデカいと思うんですけどね、

 

リスクをとることと同じくらいに

無駄なリスクを避けるように動くことも大事ですからね

 

 

ブログ始めたいあなたも

もっと時間が欲しいってなったら休学してみてはいかがでしょうか?