• ネットビジネス基礎講座
カテゴリー:ネットビジネス基礎講座
ホームPage 1 / 3123

 

 

どうもこんにちは、さくです。

 

 

「稼いでいる人は例外なくメルマガをしている」
「メルマガで自動収入を獲得できる」

 

という文句の記事を読んだことがあるけど、あまりピンと来ていない人も多いのではないでしょうか?

 

メルマガってやる意味あるの?
難しそうだし、めんどくさそう。

 

 

そんな疑問にお答えします。

 

 

実際に僕はメルマガを利用していて、メルマガで実際に収益を上げています。しかも「ほぼ」自動収入です。

 

 

しかし僕自身も実際にメルマガを利用するまでは、どれくらいの効果があるか?そしてどんな稼ぎ方があるのか明確にわかってはいませんでした。

 

 

稼げるらしいがどんな稼ぎ方があるのかはあまりピンとこないメルマガですが、この記事を読めばなぜ僕がわざわざメルマガを利用するのか?が分かるように、、、

 

・メルマガ配信の役割
・メルマガ配信で稼ぐ3つの現実的な方法
・おすすめのメルマガを使った稼ぎ方

 

について解説していきます。

 

 

『メルマガ配信の役割』なぜブログだけではだめなのか?

 

ブログだけでもアフィリエイトでお金を稼ぐことは可能です。しかしメルマガを利用することで購入率を最大まで引き上げることができます。

 

 

メルマガの主な目的は、顧客教育です。メルマガは見込み客の現時点での価値観を、理想の状態の価値観に『価値観教育』するのにベストなツールです。

 

 

特にメルマガの中でも、ステップメールというサービスを利用できるメルマガスタンド利用しましょう。これを利用することで自分が意図した順番で、意図したタイミングでメールを送ることができます。

するとオファーする前に顧客の価値観を「商品が必要な状態」に教育できるのです。(この辺はマーケティングの知識が絡んできます)

 

 

ブログでも教育は確かに可能です。
しかし、ブログしか使わない場合、メールマガジンほどの教育効果はありません。

 

 

あなたが意図した順番で記事を読んでくれるとは限りませんし、そもそも定期的にあなたのブログに再び訪れることもないかもしれません。

 

 

それに対してメルマガのステップメール機能を使ってあなたが意図した順番で「あなたが紹介したい商品の必要性」を順を追って説明していきます。

 

 

商品を紹介するころには、商品の概要を知っただけで必要かどうかを判断し、強いオファーがなくても自分の意志で購入してくれるようになります。

 

 

 

ですので、ブログ単体よりもメルマガを通した方が購入率はアップするのです。

 

メルマガについてこちらの記事もチェック

 

 

 

 

 

 

メルマガ配信で稼ぐための3つの現実的な方法(難易度順)

 

メルマガ配信で僕たち一般人が「ネットビジネスとして」稼ぐためには3つの方法が主流です。

 

 

1:無料オファーで稼ぐ

 

無料オファーとは、メルマガの読者に無料の他のサービスに登録してもらう事で、登録者一件につき○○円の報酬が支払われるという、稼ぎ方です。

 

 

一見すると無料登録で、収入を稼ぐなんてありえないかもしれません。しかし、サービスの運営者や事業者はユーザーがいなければ商売が成立しないため、サービスに登録してくれる人を見つけてくれるのならお金を払ってでも使ってほしいのです。

 

広告費の代わりだと考えればわかりやすいかもしれません。広くアピールするよりも、確実に登録してくれる人を見つけてくれた場合に報酬を支払う方が広告費は安く済みます。

 

 

メルマガの読者は、無料でサービスや情報を紹介してもらえて、
アフィリエイターは、報酬を獲得できて、
広告主は、ユーザー・利用者を獲得できます。

 

3者間が得をするwin-winな関係が無料オファーです。

 

僕もこの方法をやっていて、一件につき500円だったり、大きな案件では1500円の報酬が支払われることもあります。

 

 

マッチングアプリの無料オファーは4000円の報酬が発生するものもあります。

マッチングアプリ・出会い系サイトのアフィリについては、noteという電子書籍で教材を作る予定なのでそちらもチェックしてください。

 

 

 

 

2:メルマガアフィリエイトで稼ぐ

 

無料オファーの次にご紹介するのは、メルマガアフィリエイトです。これが一般的に広く知られている方法ではないでしょうか。

 

メルマガ配信で信頼関係を築いてからアフィリエイトすることで、ブログのみで販売するよりも成約率は高まります。

 

特に高単価の商品は、メルマガをはさんで見込み客の価値観教育をするのが効果的です。

 

 

ビジネス系のみならず、恋愛系のブログをやっていたり、投資・勉強系のメルマガも存在します。ブログのみでアフィリエイトをしている人も、メルマガで高単価の商品を紹介するれば、ブログ単体よりも成約率もアップするので収益アップも狙えます。

 

 

 

3:メルマガ内で独自商品を販売する

 

メルマガであなた自身が作った商品を紹介する方法が実は最も稼ぎを増やすことができる手段です。

 

他者の商品をアフィリエイトする方法だと、ASPの手数料だったり、商品の開発者の取り分が発生するため、売り上げの45~60%ほどしか手元に入ってきません。

 

中には80%くらいの案件もありますが、報酬目当てで商品を紹介すると信頼が損なわれる可能性もあるでしょう。

 

逆に、稼ぎの85%以上を収入とするためには、独自商品を作って売るのが手っ取り早いです。PaypalやBASEを決済システムとして利用すれば、他者への取り分を極力排除することができます。

 

最近だとnoteという電子書籍販売システムはTwitterとメルマガを組み合わせて利用している人中心に採用されていますよ。(noteは若干手数料が高いんだけどね、、)

 

確かに独自コンテンツを作ったり、決済システムを導入して売るのはちょっとばかり面倒です(泣)しかし、商品開発者の取り分がなくなるため、メルマガで独自商品を販売する方法は最も利益率の高いビジネスモデルだといえます。

 

 

オススメのメルマガを使った稼ぎ方

 

この中でもオススメの方法は、

メルマガアフィリ→独自商品の販売です。

 

 

無料オファーも確かに稼げます。『ちりも積もれば山となる』ですね。しかし、『無料オファーだけ』であれば限界も来てしまいます。また無料オファーには、ユーザーが登録先のサービスやメルマガに惹かれ、あなたのメルマガのオファーではなく、登録先のメルマガの商品を購入するという、『見込み客の流出』も起きかねません。

 

 

いきなり教材や商品を作るのは難しいと思います。しかし、ネットビジネスを実践していく中で、気づいたことや、工夫したことを言語化して、体系化すれば立派な教材として成立しますよ。

 

 

ノウハウがたまってきて商品を作れるようになれば、独自コンテンツを作りましょう。

 

 

 

まとめ:まずはメルマガについてもっと深く知ろう

 

 

メルマガ配信で稼ぐ方法について解説してきましたが、大切なのはメルマガは価値観教育のメディアであるというコトです。

 

 

売るためのメディアじゃありませんよ!!

 

お客さんとの信頼を築くための情報発信が大前提です。信頼という土台が成立しているからこそ、高単価の商品が売れて、『紹介してくれてありがとうございます!』と感謝されるのです。

 

 

まずはメルマガ配信についてもっと深く知りましょう。メルマガを使ったビジネスモデルを学んで稼ぎ方を研究したり、他人が配信しているメルマガを研究する必要があります。

 

 

 

そして「信頼関係を構築するための発信」を勉強してください。それなしには物は絶対に売れません。

 

 

ぼくのメルマガを登録していただければ、メルマガをつかったビジネスモデルの全体像が分かる電子書籍をプレゼントしています。

 

 

 

メルマガでどのような内容を発信すればいいのか?

信頼を築くためにどんなエピソードを話しているのか?

が書いてあります。読みまくってくださいね。

 

 

どうもこんにちは、さくです。

 

僕、さくはこの度LINE@をリニューアルしまして、もっと読者さんと濃密な交流を開始します。

 

 

 

仕組みの中にLINE@を組み込むためにいろいろいじっていたので最近は更新の方をサボりがちになってしまいました。泣

 

 

 

案内ページ作ったり、プロフ記事新調したリ、

LINE@限定プレゼント作ったりと裏でいろんな作業をしていました。

 

 

これからは気を取り直してバンバン発信を続けていきますよ!

 

 

ってことで今回はLINE@を導入した経緯と実際にどんなサービスが受けられるのか?どんな想いで発信していくのか?をお話ししていこうと思います。

 

さくのLINE@ってどんな感じ?

 

さくのLINE@を登録するメリットって何があるしょうか?

 

 

 

大きく分けて3つのサービスがあります。

 

☑ネットを生き抜くための「コラム」
☑読者さんからの質問に対し、動画や記事を作る「フィードバック」
☑さくがあなたに合ったアドバイスをする「無料コンサル」

 

 

これらがメインのコンテンツですね。

 

僕の思考のエッセンスとかが学べるのがメルマガなので、それを補う形でかつリアルタイムでフォローとかがしやすいのがLINE@なのでこのようなサービスを選びました。

 

 

つまりメルマガで思考法やノウハウをがっつり学んで、

LINE@では質問とかがしやすい環境を作っておるわけです。

 

このメルマガにかける想い

 

 

 

そもそもなぜこのようなサービスを導入したのか?というと僕自身が最近新たに15万円コンサルを受け始めました。

 

そこで通話コンサルをしてもらうときがあるのですが、

やっぱり直接しゃべることで得られる情報って何よりも濃いなって実感したんです。

 

 

本にしろ、教材にしろ「あなたが聞きたいであろう内容」に対する答えを予測して解説しているものです。

 

つまり「一般に広く当てはまる、1人でも多くの人が聞きたいような内容」を解説しているのが教材・本です。

 

 

 

1人にフォーカスした内容ではなく、大衆にリーチするから売れる。その反面個別個別の持っている疑問や質問にピンポイントの物ができないというデメリットも抱えています。

 

 

ネットビジネスやるときに抱えている悩みって実は人によっておおきく違うということが実際にDMなどでリサーチしていく中でわかってきました。

 

 

ネットビジネスについて何を調べたらいいのかが分からない。
どんなことからすればいいのかわからない。
誰を信じていいのかがわからない

 

 

悩みの程度も人それぞれだし、90%の解決策をコンテンツにはできても、

一人一人の悩みに「100%」あったコンテンツはなかなか難しい。

 

 

そんな中で実際にコンサルを受けて悩んでいることを直接聞いて答えてもらえた時にすげーピンポイントな回答をいただいて、

 

1人1人の悩みを本当に解決してあげるには、「実際に出てきた質問に答える」「通話で回答する」ことが必要だと思うようになりました。

 

 

で、一番通話したり質問を気軽にしやすいのが何だろうとリサーチをかけると、

一番反応してくれやすいのがLINE@だと分析できたので

LINE@で質問バンバン募集していきます。

 

 

なんで無料通話コンサルまでするの?

 

 

と思われた方も多いのではないでしょうか。

 

確かに逆に怪しいですよね、無料コンサルしてくれるのですから・・・

 

このシステムって実はお互いにメリットがあります。

 

 

 

 

通話してくれた方は、今抱えている悩みを直接解決できる。一般向けの回答ではなく、あなただけの回答を得られます。

 

 

 

対してぼくは、質問してくれた人が実際に悩んでいるデータをもとにコンテンツを作れるのです。

 

つまり生きた悩みから、生きたコンテンツを作れるということになります。

 

 

世の中ウェブ上のリサーチだけじゃなくて、実際に聞いた方がいい分野って必ずあって、「ネットビジネスの悩み」は完全にその分野だと思います。

 

 

そしてどんな悩みが多いのかという情報はしっかりと知識として蓄積していくので、一見無料でコンサルするって労働のように思うかもしれませんが、実は「知識という資産をためている状態」なのです。

 

 

 

しかも鮮度が高い資産なので、集まった悩みには実は大きな価値があります。

 

 

 

で、その悩みに対して、大衆向けにチューニングして発信すれば自分のネタにもなります。

 

 

 

ということで僕にも大きなリターンがあるので無料コンサルしても長期的に見れば元が取れるという計算を立てています。

 

 

 

今なら無料プレゼント付き。登録はこちら

 

 

今なら無料プレゼントしています。

 

僕が実践していて、実際に成果を出している

仕組み化のド基礎教材。

 

#仕組み化の世界を覗く。

を無料で読めます。

 

現在noteで4980円で売っている教材ですが、特典として配布しますね。

 

これをてにば仕組み化のオモテガワについてわかります。

よろしくです!!

 

 

LINE@の登録はこちらから

 

 

ネットビジネスでやる気ある人がメルマガ登録後にするべき4つの行動

 

どうもこんにちは、さくです。

 

 

今回はメルマガに登録したんだけど、そのあと何すればいいの?

 

もっとネットビジネスについて勉強したいんだけど、、、

 

 

 

 

って方向けに、メルマガ登録後にするべきことをまとめました。

メルマガ登録までしてさらに学びたい人ってその時点で上位20%に入っています。

 

相当意識高いです。

 

 

やっぱり継続って超大事なのでやると強くなれることはどんどんとやりまくりましょう。

 

 

 

ネットビジネスで挫折しない方法を学べるメルマガはこちらから

今なら電子書籍プレゼント中

↓↓

 

常識を破壊するメルマガ講座

 

 

 

 

 

 

ブログ記事の「音読」

 

 

まずやってほしいのはブログ記事の音読です。

 

初心者が陥りがちな挫折ポイントのうちの一つに

「記事の書きかたが分からねえ、、、」ってことがあります。

 

 

これを解消するために例えばライティングマニュアルを読んだりとか、

教材買ったりするわけですが、

 

これをそもそも実践レベルに落とし込むには、具体例に触れていることが必要です。

 

 

てかむしろ抽象的な方法論ばかりを学んでいても知識はついても、

「実力」が付くことがないんですね。

 

 

これは明確な理由があって、「ライティング知識が付いただけ」だからです。

 

 

実際に知識をためることもそれはそれですごく重要なのですが、

実践を伴わないと無駄になります。

 

 

抽象的理論と具体的事象

知識と実践、

インプットとアウトプット

 

これらはすべて車輪の両輪のような関係です。

 

片方だけであってももちろん前には進みません。

 

 

ノウハウコレクターは

抽象的理論

知識

インプット

 

ばかりを好みます。

 

そうじゃないんだ、と。

 

 

「音読」で手っ取り早くアウトプットです。

 

具体の方を潜在意識レベルで身に着けるために

いい文章を音読していきましょう。

 

 

ちなみに僕はあこがれている人のメルマガだったり、

記事だったり、

 

師匠のブログ記事だったりを音読しまくったので、

ライティングに関してはそこまで苦労しませんでした。

 

 

 

理論は嫌でも勉強することになります。

ただその時に頭でっかちにならないように、

具体的な事象にも触れまくることをおススメします。

 

ちなみに僕がオススメするライティングの教材は、

「ユーザー目線ライティング」という教材です。

 

「10倍売れる文章術」なんかが書籍だったらおすすめです。

 

 

YouTube動画でマインドを鍛える

 

 

続いてはYouTube動画による学習です。

 

音声学習ってやつです。

 

僕はこれをめちゃくちゃ推していて、

僕自身もオーディブルだったり、YouTubeで再生リストを作って勉強しています。

 

両手が塞がらないということと、

スキマ時間も無駄にならないということで、時間がない人にオススメな勉強法かなと思います。

 

僕のチャンネルでは抽象的なことが多めですが、

何回も聞いたら次第に僕の思考法に似てきます。

 

動画も3回は聞きましょう。

 

 

 

LINE@でさくと交流

 

LINE@もやっております。

 

こちらはさくと距離が近い系のメディアです。

質問に対してアンサー動画・記事を作ったり、直接通話できるサービスもあります。

 

詳細はこちらから↓↓

 

 

 

 

実際に行動してみる

 

 

上二つはインプットです。

 

お次は行動していきます。

行動といっても色々ありますが、僕が初心者にオススメしているのが

 

ツイッターを始める

自己アフィリエイトをしてみる

 

とりあえずさわりはこれで行きましょう。

 

 

ツイッターはインプットとアウトプットを

ほとんど同じタイミングでできるツールです。

 

シンプルですが、ブランディングだったり、ライティングだったり突き詰めていけばマジでいろんなことを必要とします。

 

 

フォロワーはすぐには増えません。

これはしょうがないです。

まずは1000人地道にためていきましょう。

 

 

ツイートの作り方などは、メルマガ企画の中で紹介しています。

 

 

 

自己アフィリエイトもおすすめです。

 

これをやることで、

・お金を稼ぐ感覚が身に着けられる

・アフィリエイトって何なの?どういう仕組み?ってことが

 

「実戦形式で」理解できます。これはマジでおススメで、

 

初期費用を稼ぐことができますし、

単純に行動したという「実績」にもなります。

 

 

自己アフィリエイトって何って方はこちらの記事を参考に↓↓

 

自己アフィリエイトとは?バカ分かりやすく解説

 

 

 

 

 

行動に関してはだらだらやることがないように。

 

短期集中的に時間を無駄にせずにマスターしていきましょ。

行動の考え方については下の動画で解説しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスが怪しい・詐欺と思っている人は知識不足すぎると思う

 

どうも、さくです。

 

先日こんな記事を見つけました。

 

 

「簡単に稼げる方法を教えます」甘い罠でトラブル増加中

 

 

読んでみると、動画作成ツールを22万で売りつけて、

アフターフォローも雑、

返金もされないというトラブルだそうです。

 

こうしたトラブルは、SNSが普及して、ネットがより身近になるにつれ今後も頻発すると考えられますが、

 

詐欺的なビジネスに引っかかることのないように、

まずは「ネットビジネス」のことを知ることが必要です。

 

この記事では
✔そもそもネットビジネスすべてが悪なのか?
✔詐欺的な商材・塾を見分けるにはどうすればいいのか?

 

 

この辺を解説していきます。

 

 

 

なんでネットビジネスが詐欺だと思われているのか?

 

そもそもですが、なんでネットビジネスが怪しいと思われているのでしょうか?

その原因は2つあると僕は考えます

 

 

  • 一つ目が悪質な情報商材・塾の販売者
  • 二つ目が情報リテラシーの低い購入者

 

この2つ。

 

まあ一つ目のは皆さんご存知の通り、騙そうとしている悪徳発信者です。

高額商材を売りつけてサポートが雑、塾に入っても何も教えてくれないなんてことも普通にありますからね。

 

 

僕のメルマガ読者さんで、200万の塾に入ってそこでは何も教えてくれない、、、

自分で答えを探せとしかメンターに言われない。

みたいなこともあったそうです。

 

 

ネットビジネスが詐欺だと思われる原因に騙す側が詐欺的なのは確実でしょう。

騙す側が悪いのは100%そうなのですが、

 

 

僕が今回この記事で特筆したいのが

騙される側が正当な判断できるようにならないと詐欺はなくならない。

 

ということです。

 

 

 

個人的にはネットを使うなら

・それ相応のネットビジネスの常識と知識を身に着けている必要がある

・騙そうとしている人がいると理解する

・そのうえで騙されないための知識をつける

 

ことが必要だなと思います。

 

 

 

逆に、リアルの生活のように受動的に情報を仕入れいる状態だと確実にネットビジネスの世界では食われます。

カモにされます。

 

そしてその責任をとるのも自分である

ということを理解しておく必要があります

 

この重圧に耐えられないのなら、

そもそもネットビジネスの世界に入ることはお勧めしないというのが僕の意見です。

 

 

 

情弱時代に甘い言葉に引っかかったさくのエピソード

 

 

何を隠そう僕も、

「一日30分」とかいう甘い言葉にひかれて教材を購入したことがあります。

 

アダルト系の教材だったんですが、

 

✔参入者が少ないからそもそも有利

✔アダルトジャンルはブルーオーシャン

✔画期的なノウハウだから参入者が少ない

 

といううたい文句。

 

うまく稼げませんでした。

上位表示はとれたんですけどね、、、

 

結局ここで挫折して、仕組み化に出会って再びネットビジネスをはじめたのですが

 

・ほんとにブルーオーシャンか?

って調べたら全然そんなことありませんでした。

 

 

調べずに、発信者の言葉を鵜呑みにしてしまった事に後悔しました。

 

 

詐欺的な・怪しいネットビジネスを見分ける方法

 

肝心なのは、ネットビジネスで詐欺的案件をいかにして判断するか、いかにして身を守るかでしょう。

 

 

これには一定の答えがあって、

ここからネットビジネスに入ってはいけないという「受動的判断基準」と

こうやってネットビジネスに入るべきという「能動的判断基準」が存在します。

 

それぞれいくつか紹介していきますね。

 

 

インスタ・漫画系アプリの広告

 

インスタのストーリーに出てくる「広告」

漫画アプリに出てくる「広告」

からネットビジネスの世界に入ることはオススメしません。

 

 

ブランド品が簡単に買える!空いた時間で手軽に副業など、

インスタのオシャレな感じに流されて、

「私も新しいバッグほしい」

みたいな感じでついついクリックしてしまいそうになるかもですが、

 

 

マルチ商法に誘導されて消耗してしまうというルートが存在するらしいので注意しましょう。

 

楽・片手間を前面に押し出すもの

 

基本的にネットビジネスは事業だと思った方がいいです。

 

企業の新規事業が初月から軌道に乗らないのと同じように、停滞期間が少なからず必要です。

本来そういうものだと認識しておきましょう。

 

にもかかわらず、初月から30万

片手間で20万

 

これやべーなって思うものには、

1日5分で日給3万なるものも存在しています。

 

上の2つは基本的に思考停止でブロックしてしまっても構いません。

 

 

この2つが、ここから始めてはいけないという「受動的判断」になります。

実を守るためにもここからネットビジネスに入らないようにしましょう

 

 

 

ビジネスの原則を理解する

 

さっきのが身を守るための思考停止状態の「受動的判断基準」でしたが、

 

次は自分で正しい情報を掴むための「能動的判断」のための基準です。

 

これに関しては、一番大切なのがネットビジネスの流れをそもそも理解しておくことが一番の近道です。

 

どうやって集客して、価値観を変更して、販売するのか?

この原則を理解しておきましょう。

 

 

原理原則のド基礎編をまずは知りたい!という方はこちらをチェックしてみてさい。

 

【副業】ネットビジネスやるなら仕組み化で収入を自動化しよう

 

原理原則を理解することで、目の前のネットビジネスと照らし合わせられるようになります。

 

 

販売ページだったり、無料プレゼントだったりでその発信者が提供したいビジネスの流れ=ビジネスモデルが分かることが前提。

 

まずはそれがないものは足を突っ込まなないようにしましょう。

(ビジネスモデルを提示していない段階で発信者としては失格ですので)

 

それがあるのが条件で、

自分が知っているビジネスモデルとあっているのか?を照らし合わせて判別するのです。

 

とりあえず自分の知っているモデルなら判別できるし、

別のモデルの知識も増えれば、その分いろんなものの判断ができるようになります。

 

だから知識って大事だよねと思っております。

 

 

 

まずはネットビジネスの常識をつけるところから始めましょう

 

リアルビジネスと、ネットビジネスはまるっきり「常識」が違います。

 

ラーメン屋うまくいっている方がネットビジネスうまくいくとは限りませんし、

商社マンがネットビジネスうまくいくとも限らない。

 

 

なぜなら「常識」が違うからです。

その違いを理解していないと

騙されたり、

 

実践しても挫折したりするのです。

 

 

カモられないようにするために、ネットビジネスの常識をまずは押さえましょう。

 

さっきの記事のほかに、

もしもまじめにネットビジネス取り組んでみたいという方がいたら、

とりあえず僕のメルマガで「常識」を学ぶことをおススメします。

 

もちろん無料っす。

後は、僕がやっている仕組み化というビジネスモデルを深く知りたいという方は、

 

こちらの電子書籍

 

#仕組み化の世界を覗く。

もおすすめです。

 

 

 

 

おわり

 

 

 

ホームPage 1 / 3123